はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様にお見舞い申し上げます。また懸命な勤務を続ける医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。

十勝サホロリゾートでは、国が示した「新しい生活様式」の実践に向けて発表された「新北海道スタイル」に基づき、
ホテルならびにベア・マウンテンの営業再開に向けてリゾート内の衛生強化に努め、準備を進めております。

情勢の変化に伴い、お客様、及び従業員の安全を考慮し、営業形態を急遽変更する可能性もございますので、ご理解賜ります様お願い申し上げます。

施設ごとの対策につきましては、下記の通り行います。
※予定している対策は状況に応じて改定し、情報を更新いたします。

■サホロリゾートホテル(2020年7月3日オープン予定)

[消毒の実施]
ホテル内各施設・設備等の消毒を実施するとともに、ホテル各施設の入り口等に消毒液を設置いたします。
施設ご利用のお客様は手指消毒のご協力をお願い申し上げます。

[フロント]
間隔をあけてお並びただけるように、床に目印を設置いたします。
また、飛沫防止のためカウンターには透明のシートを設置いたします。

[チェックイン手続き]
手続きの際に使用する筆記具やルームキーは使用前に消毒いたします。
館内、客室のご案内は、スタッフからの口頭による説明を避け、文書にてお渡しします。

[客室清掃]
通常の清掃に加えて、電話、ドアノブ、テレビのリモコンやスイッチ、ポットやドライヤ―の持ち手など、人の手が触れる箇所の消毒を徹底いたします。

[ホテル館内の空調システム]
サホロリゾートホテル内は、外気を取り込む空調システムを採用しており、館内の空気は約30分度に入れ替わります。

[スタッフのマスク等の着用]
すべてのサービススタッフはマスクを着用いたします。また、飲食を提供するサービススタッフは手袋を着用いたします。

[各レストラン座席の間隔の確保]
各レストランでは客席数を減らし、お客様同士の間隔を確保して営業いたします。
また、混雑を避けるため、入店のお時間を制限させていただく場合もございます。

[ブッフェスタイルについて]
北海道ディナービュッフェは今シーズンの営業を休止いたします。
また朝食ビュッフェ開催時につきましては、入店時お客様に手袋を配布し料理をお取りいただきます。
取り分け用トングにつきましては定期的に取り換え、消毒を実施いたします。

■ベア・マウンテン(2020年7月4日オープン予定)

[検温とマスクの着用]
入園の際に検温を実施いたします。37.5度以上の方、マスクを着用されていないお客様は入園をお断りさせていただきます。

[アルコール消毒液の設置]
チケット窓口、ベアバスの乗車口、ならびに化粧室には消毒液を設置いたします。

[園内バス]
園内を巡るベアバスにつきましては乗車人数を減らしてご案内いたします。
また、車内は常時換気を徹底いたします。
お客様の乗車された後のバス車内は除菌を徹底いたします。

■サホロカントリークラブ(オープン中)

[消毒の実施]
施設・設備等の消毒を実施するとともに、ゴルフカートはスタート前とプレー終了後に消毒を実施しております。

[消毒液の設置]
施設の入り口、フロント、ゴルフカート、化粧室等にアルコール消毒液を設置しております。

[フロント]
間隔をあけてお並びただけるように、床に目印を設置しております。また、飛沫防止のためカウンターには飛沫防止シールドを設置しております。

[施設]
当面の間、レストラン、大浴場の営業を休止いたします。
ロッカー室ご利用の際は滞在時間短縮にご協力をお願い申し上げます。

体調のすぐれない場合はご来場またはプレーを見合わせる等、感染拡大防止のためご理解とご協力をお願い申し上げます。